マキシラリア ティヌイフォリア

126 マキシラリア ティヌイフォリア
Maxillaria Max. tenuifolia

2018/6/25 株をまとめて大鉢にしたが、花があまり咲かずに失敗。 来年に期待。
“中米原産の着生ラン、香りのある濃赤褐色花。1花茎に径約5cmの花が1輪着花、生育旺盛で多くのバルブを形成するため、多数の花をつける。

カトレヤ ロディゲシー ‘ジョニー’

234 カトレヤ ロディゲシー ‘ジョニー’
Cattleya C. loddigesii ‘Johnnyi’ AM/JOS

ロディゲシーはブラジルの東南部に自生するカトレヤです。 中型花で約10㎝ですが、良く見ると綺麗です。花期は冬から春。弁質は厚く、長く咲きます。

パフィオペディラム  ロスチャイルディアナム

155 パフィオペディラム  ロスチャイルディアナム sib
Paph. rothschildianum ‘Tiger March’ x ‘Mont Millais’
Tiger March’ AM/JOGA
‘Mont Millais’ FCC/RHS

株分けしたらしばらく咲かなくて、4年ぶりにやっと開花しました。 別の鉢は3花付きました。 NSは20cmもあります。 2親とも優秀花みたいですね。

入手当時から少し咲きにくかったです

156 2鉢目も開花しました。 サスガに花は小さいです。 後ろにもう1花茎出てきています。

ドラキュラ バンパイラ ‘マッド ルゴシ’

182 ドラキュラ バンパイラ ‘マッド ルゴシ’
Dracula Drac. vampira ‘Mad Lugosi’ AM/OOS

特大の花が開花しました。 ビックリ。 NSは30cmもあります。 花茎も4本も出てきて、しかし写真を取るときに、2番めの花茎が折れてしまった、残念。 しかし4本も多すぎるので、どれかはカットしないといけないと思っていました。

‘fine maddark’ x ‘Bella Lugosi’ (J+L1) “

花茎が5本も出てきました。 下に伸びているのは、折れてしまったがそれでも蕾はできてきている。 ステムは35cmぐらいあります。

4月17日に花と折れてしまったステムをカット。 正確に計測しました。

ブイルステケアラ ヨカラ パーフェクション

99 ブイルステケアラ ヨカラ パーフェクション
Vuylstekeara Vuyl. Yokara ‘Perfection’ AM/RHS

諦めて、棚の下に放おって置いたら、綺麗に開花していました。 花茎が棚の網を突き抜けていて、外すのに苦労しましたが、傷もなく外すことに成功。 AM/RHSの株なので、ちゃんとやればもっと沢山の輪数が付くと思います。

Odontoglossum×Miltonia×Cochlioda

シンビジューム ビックバン

312 シンビジューム ビックバン
Cymbidium Cym. ‘Big Bang’ MU1439-7

貰い物だが花がきれい。 黄色のリップに赤が少しはいる